反町隆史のバラエティー対応はどうなの?ドラマ相棒では見せない顔

   

Pocket

現在、ドラマ「相棒」に出演中の反町隆史さん。

そのドラマ「相棒」も10月17日(水)スタートのシーズン17の宣伝も兼ねてでしょうか。10月15日放送のテレビ朝日系『帰れマンデー見っけ隊!!』に登場。

タカアンドトシさん、山西惇さん、はいだしょうこさんと一緒に「秘境ローカル線に乗って飲食店を見つける旅」にチャレンジしていました。

そこでは反町隆史さんの意外な一面が見れました。

 

Sponsored Link

 

帰れマンデー「秘境ローカル線に乗って飲食店を見つける旅」ってどんな番組?

今回の「秘境ローカル線に乗って飲食店を見つける旅」は日本三景の一つになっている天橋立をゴールに設定していました。

この「秘境ローカル線に乗って飲食店を見つける旅」は、サイコロを振り、出た目の数だけ駅を進み、降車して、そこから地元の人々に聞き込みをしながら、歩いて飲食店を探していきます。

当然ローカル線ですから、そう簡単には飲食店は見つからず、数キロ歩くこともザラにあり、しかも見つけた飲食店で撮影許可をタカアンドトシさんたちをはじめとする出演者が自ら行ない、食事をして、また徒歩で駅に戻って、サイコロを振って…を繰り返しながら、ゴールを目指します。

反町隆史

「秘境ローカル線に乗って飲食店を見つける旅」反町隆史がひとりっきり

15日放送の「秘境ローカル線に乗って飲食店を見つける旅」では、反町隆史さんの意外な?一面が見られました。

まず、スタートからMCを務めるタカアンドトシさんと山西惇さん、はいだしょうこさんの乗る車が渋滞に巻き込まれ、スタート時間にたどり着けない!というハプニングが発生。

まさかまさかの、反町隆史さんがひとりでオープニングを務めて、スタートしました。

反町隆史

あの反町さんが、ひとりでバラエティー番組のロケをやるの⁉と、見ていて驚きましたが、反町さんはゴールになっている天橋立を日の出ているうちに見たい一心で、最初に降車した駅から積極的に地元の人に声をかけ、飲食店があるところを聞いていきました。

そして、次の電車の時刻に間に合わせたいと、目的の飲食店までランニングをしていきます。

撮影スタッフは大変です。

機材を抱えながら、走っていく反町さんに必死でついていきます。

到着した飲食店で撮影許可をもらい、お店の人のおすすめを遠慮して、次の電車に間に合うように、はやく出てくるものを…と、ケーキセットを注文。一気に平らげて、そそくさとお店を後にします。

そしてまたも、駅までランニング。撮影スタッフはよくついていきましたね(汗)

そこでMCを務めるタカアンドトシさんと山西惇さん、はいだしょうこさんと合流。

はやくも一つ目の駅でミッションを終えて戻ってきた反町さんに、タカアンドトシさんと山西惇さん、はいだしょうこさんは驚いていました。

 

Sponsored Link

「秘境ローカル線に乗って飲食店を見つける旅」反町隆史が見せた意外な?一面

その後も、反町隆史さんのペースは変わらず、次に降りる駅までに電車の待ち時間が長いことを知ると、歩いて次の駅まで行こう!と言ってみんなを引き連れて歩き出したり、大きい目を出せるように、サイコロの振り方をはいだしょうこさんにアドバイスしたり、やっとの思いで入った飲食店で、食レポもそこそこに、「歩いてお腹が減っていた」と、一気に平らげて、タカアンドトシさんと山西惇さん、はいだしょうこさんにはやく行こうと言わんばかりに目配せするなど、すべてが、一刻も早く天橋立を見たいがためにハッスルしていました。

さすがに、一気に平らげて、タカアンドトシさんと山西惇さん、はいだしょうこさんにはやく行こうと言わんばかりに目配せしたときは、タカアンドトシさんに突っ込まれていましたが…( ´∀` )

サイコロの振り方をはいだしょうこさんにアドバイスしたとき、はいだしょうこさんはサイコロの➊を出してしまいました。

反町さんはどんな反応をするのかと思ってたら、怒ったり突っ込んだりすることなく、しょうがない!と明るくフォローして、そこで見つけた飲食店を出た後は、➊が出たから、こんな素敵なお店に出会えたんだねって、気さくで優しい一面を見ることが出来ました。

この番組での反町隆史を見て、バラエティー番組への対応がうまくなっている!と驚いている視聴者もいるようです。

反町隆史にはクールな印象を持っていましたが、いやいや、けっこうアツイ男なんだなぁ、と思いました。

いい意味で、反町隆史さんの独り舞台って感じで、最高に面白かったです。

これからも、たまにはこんな反町隆史をみてみたいですね。

 

 - 未分類