義母と娘のブルース9話感想最終回あらすじ!綾瀬はるかの演技力

      2018/09/14

Pocket

いよいよ9月18日(火) 22時00分~の放送で最終回を迎えるドラマ「義母と娘のブルース」

店長の麦田は、とうとう亜希子に告白しました。

そして、なにやら亜希子とみゆきの関係に変化が起こりそうな予感が⁉

どんな結末が待っているのでしょうか?

放送が楽しみです。

 

Sponsored Link

 

「義母と娘のブルース」9話の感想。麦田と亜希子に対し、みゆきはどう思う?

9月18日(火) 22時00分~の放送で最終回を迎えるドラマ「義母と娘のブルース」

待ちきれない方も多いかと思います。

が、まずは9話の感想を見ていきましょう。

ベーカリー麦田のリニューアル復活に向けて、麦田と亜希子が楽しそうに作業しているのを見たみゆきが、麦田の心を感じて、複雑な気持ちになるのは、わかる気がします。

親の恋愛やイチャイチャって、子供からすれば、あまり見たくないですもんね。

自分の母に恋心を持っている人がいるなんて…って、ネガティブにとらえてしまう人もいることでしょう。

それでも、自分をここまで育ててくれた亜希子には幸せになってほしいと願うみゆきは、素晴らしい娘に成長しましたね。

そして、麦田はついに、亜希子に愛の告白をしました。

亜希子の返答は⁉

最終回が楽しみです。

綾瀬はるか

「義母と娘のブルース」最終回あらすじ!亜希子とみゆき、10年分の愛の行方は⁉

18日(火) 22時00分~の放送で最終回を迎えるドラマ「義母と娘のブルース」

回を追うごとに盛り上がりを見せ、最終回を前に、早くも「ギボムス」ロスになることを想像している視聴者もいます。

では、その最終回のあらすじを見ていきましょう。

 

亜希子とみゆき、そして、彼女たちを支えた人々の、10年間の愛のカタチが、ついに…。

お互いの思いを、10年分の思いをぶつけ合う亜希子とみゆき。

二人の今後はどうなってしまうのか?

また、麦田との今後も、気になります。

ハッピーエンドで終わるのか? それとも…?

放送が楽しみです。

 

Sponsored Link

 

綾瀬はるか、「義母と娘のブルース」で見せる演技力と、引退も考えた過去も⁉

今回のドラマ「義母と娘のブルース」での演技で、ふたたびその実力が認識されている、綾瀬はるかさん。

信じた道を一本まっすぐに走り続ける亜希子は、強烈なインパクトを視聴者に与えました。

その演技とは真逆ともいっていい、バラエティーやトーク番組で見せる、綾瀬はるかさんの素顔は、ほんわかした雰囲気が癒されますね。

そんな綾瀬はるかさん。以前「サワコの朝」というトーク番組に出演されたとき、こんなことを言っていました。

綾瀬さんの女優としてのブレイクにもなったドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」に出演出来たことで、引退を考えていたこともあったそうなんです。

綾瀬さんは、この原作の小説が大好きで、このドラマのヒロイン役オーディションでは、緊張のあまり、セリフが書いてある紙を持つ手が震えて、バリバリとノイズになって、セリフが聞こえなかったと評されるほどだったといいます。

この作品に出演できれば引退してもいいと思ったくらい、魂のこもった芝居だったからこそ、今日の綾瀬はるかさんがあるのでしょうね。

「義母と娘のブルース」最終話とともに、今後の綾瀬はるかさんの一層の活躍を期待しましょう。

 

 

 

 

 

 

 - 未分類