ウルトラマンX 高橋健介 事務所退所には彼女の存在があった?

      2018/08/08

Pocket

2015年のテレビドラマ初出演となる特撮テレビドラマ「ウルトラマンX」で主演を務めた高橋健介さん。

青山学院大学を卒業して、俳優としてこれからの23歳。イケメンですね。

そんな高橋健介さんが現在の所属事務所を辞めることが明らかになりました。

まだ詳細は語られていませんが、俳優は続けていく意思のようです。

高橋健介さんについて調べてみました。

 

Sponsored Link

 

高橋健介、ウルトラマンX 出演でブレーク

特撮テレビドラマ「ウルトラマンX」でブレークした高橋健介さん。

実は高校在学中から俳優としての活動をスタートしていました。

その後は、2014年に舞台「ハマトラ」にも主演して、俳優としての地力をつけていきました。

そして、2015年の特撮テレビドラマ「ウルトラマンX」主演で、世間に認知されるようになりました。

2016年には、ミュージカル『刀剣乱舞』にも出演して、着実に俳優としてステップアップしていました。

高橋健介

高橋健介の姉は「Apeace」の衣装を担当している?

高橋健介さん、大学時代にミスコン「ミスター青山コンテスト」にエントリーして、見事ファイナリストになりました。

そのときの予選に着ていった服は、お姉さんがコーディネートしてくれたようなんです。

なんともやさしいお姉さんですね。うらやましいです。

実は高橋健介さんのお姉さんは、ダンスボーカルグループ「Apeace」の衣装を担当しているスタイリストのようなんです。

それを聞くと、納得しますね。

 

Sponsored Link

 

高橋健介、事務所退所には彼女との関係があった?

高橋健介さん、2011年から2015年までNHKテレビ「Rの法則」という番組に出演されていました。

この番組は、以前、ワイドショーを騒がせた、元TOKIOのメンバーが司会を務めていたことでもご存知のかたも多いかと思います。

この「Rの法則」で共演した、乃木坂46の斉藤飛鳥さんが、彼女ではないか?と噂になっています。

高橋健介さんが大学在学中に、学園祭に行くなど、親交を深めていったようです。

お二人のラインでのやりとりが流出したこともあったようで、このような噂が広まっていったようなんです。

ただこのラインもお二人だけのらいんではないようで、仲の良い数人のグループラインでのやりとりみたいなので、

斉藤飛鳥さんが彼女という可能性は、低いと思われます。

今回、高橋健介さんが、事務所を退所するという大きな決断を下しましたが、

これは、斉藤飛鳥さんとの関連はなく、自身の俳優としての今後に、思うところがあっての決断のようです。

23歳の若さで、俳優としての大きな決断を下した高橋健介さん。今後の活躍に期待しましょう。

 - 未分類