「義母と娘のブルース」に出演の橋本真美とは?アイドルグループに所属の過去

   

Pocket

ドラマ「義母と娘のブルース」いま話題になっていますね。

何と言っても、綾瀬はるかさんの堅物キャリアウーマンぶりには、圧倒されます。

竹之内豊さんの、おおらかでやさしく見守るお父さん役も板にはまっていていいですね。

このドラマ「義母と娘のブルース」に出演している女優で、気になる女優さんを発見しました。

橋本真美さんです。

 

Sponsored Link

 

 

橋本真美さんってどんな人?

ドラマ「義母と娘のブルース」に出演している橋本真美さん。

女優としてのキャリアは意外と長く、朝の連続テレビ小説「おひさま」にも出演しています。

橋本真美さんは、1984年生まれの、現在34歳。

女優としては30代、いまがいちばん気持ちがのっているときでしょうか。

あまり目立ってはいないようですが、しっかりと仕事をこなす、演技派の女優さんですね。

デビューは早く、14歳のときに『アイドルハイスクール 芸能女学館』というバラエティー番組に出演していました。

 

 

橋本真美さん、アイドルグループMISSIONとしてデビューしていた

私がこの「橋本真美」という名前を久しぶりに目にしたときに、あれ!?もしかして!?と思うことがありました。

もう随分前の記憶なので、どうかなぁ?と思いながら、現在の橋本真美さんを拝見して、

「やっぱり、MISSIONのメンバーだった橋本真美さんだ」と、分かりました。

MISSIONでのデビューのきっかけは、バラエティー番組「アイドルハイスクール 芸能女学館」に出演していた女子生徒の中から

5人が選抜されて、CDデビューしました。

MISSIONとしての活動期間は短く、CDシングルを4枚リリースして、その後、この橋本真美さんがMISSIONを脱退して、

そのまま自然消滅という悲しい形で活動終了しています。

 

Sponsored Link

 

橋本真美さん、MISSION時代はいじめられていた?

MISSION時代の橋本真美さん。

私の当時の記憶では、橋本真美さんが頭ひとつ抜けて、ほかのメンバーより、存在感があったという印象でした。

当時は、橋本真美さんはメンバーでいちばん若く、尚且つセンターポジションを担っていたということもあり、

ほかの4人のメンバーからは、冷たい対応を受けていたとも言われています。

または、単純に、MISSIONとしての契約期間が終了しての脱退だったとも言われてはいますが・・・。

真相はどうなんでしょうかね。

今、MISSIONの曲を聴いて思うのは、ちょっと時代の前を行ってしまっていたのかなぁ?という感じがあります。

逆に、今のアイドルさんとかがカバーしたら、意外といけるんじゃないかと、勝手に思ってしまいました。

とにもかくにも、橋本真美さん、これからも女優さんとして、活躍してくれるでしょう。

 

 - 未分類