映画「カメラを止めるな!」出演の秋山ゆずき、過去にはアイドルもやっていた

      2018/07/28

Pocket

今話題の映画「カメラを止めるな!」

37分にも及ぶワンカット撮影と、そのグダグダな展開が、感染を拡大させているようですね。

その映画「カメラを止めるな!」に出演している女優「秋山ゆずき」さんについて。

とにかくかわいらしい女優さんですね。

そんな秋山ゆずきさんについて、調べてみました。

 

Sponsored Link

 

以前は「橋本 柚稀」という芸名で活動していた

「カメラを止めるな!」に出演している女優「秋山ゆずき」さん。

意外とその芸暦は長く、アイドルとしての活動が目立ってあります。

 

現在は25歳ですから、約10年前、15歳の頃から活動されていますね。

このころの芸名は「橋本 柚稀」です。

今もパッと見は25歳に見えないので、この頃はホントにかわいかったんでしょうね。

倉田みなさんと「エプロン宮殿」なるアイドルユニットを結成して活動もしていたようです。

 

「エプロン宮殿」時代の活動とは?

この「エプロン宮殿」というアイドルユニットの活動をされていたときは、インディーズでCDも発売されていました。

「エプロン宮殿」というユニット名にならい、衣装は昔ながらのエプロンに頭には三角巾を被ってのスタイルで活動されていたようです。

これ、けっこう今でも斬新だと、受けるんじゃないかと思ってしまうんですが。どうでしょうかね?

当初はこの「エプロン宮殿」、3人での活動を予定していたようなんですが、CD発売時には2人になっています。

ライブやイベントなどの活動を主に行なっていたようです。

あとは、撮影会などの活動暦があります。

撮影会とは、ファンたちが愛用のカメラを持参して、その被写体(アイドル)に好みのポージングをとってもらったりしながら、撮影を楽しむ、というものです。

いろいろなところに行き、さまざまな衣装で撮影したり、大変だったでしょう。

 

 

2010年8月に初舞台を踏み、この頃から、舞台や映画といった女優としての活動を本格的に始めていきました。

その後、活動停止をされて、今現在の芸名「秋山ゆずき」になって、活動を再開されました。

 

Sponsored Link

 

 

「秋山ゆずき」になってから

「秋山ゆずき」に改名して、芸能活動を再開しましたが、最初の頃は、あまり女優としての活動は少なく、

アイドルとしての活動が多かったようです。

 

その後は徐々に、舞台や映画に出演していって、実力をつけていきました。

そして今回の映画「カメラを止めるな!」の感染ヒットの予感。

というか、もうこれだけ話題になって、テレビでも取り上げているんですから、もう大ヒットっていってもいいんじゃないでしょうか。

はやく東京だけじゃあなくて、私の住む地方と呼ばれるところでも上映されるように願ってます。

 - 未分類