中学聖日記とスミカスミレのロケ地が一緒⁉画像とともに検証してみた

   

Pocket

視聴率はそれほどでもないようなんですが、話題になっているドラマ「中学聖日記」

第二章に入った今後の展開も楽しみなドラマです。

そんな「中学聖日記」ロケ地について、あれやこれやと見ていきます。

どうぞお付き合いください。

 

Sponsored Link

 

ドラマ「中学聖日記」最近見られたロケシーン

実は、ひそかに盛り上がりを見せているドラマ「中学聖日記」

各地でロケをしている様子が見られています。

最近は、埼玉県川口市にある和楽苑という老人ホームのそばで、吉田羊さんと町田啓太さんの撮影シーンが目撃されています。

中学聖日記

律と勝太郎、このときの二人のやりとりが気になりますね。

聖と晶ばかりに注目が集まっていますが、この二人の関係も、なかなか興味をそそられます。

 

 

 

「中学聖日記」と「スミカスミレ」のカフェが一緒⁉画像で検証してみた

他には、横浜市都筑区中川にあるカフェ NEO DINING. でのロケも目撃されています。

「中学聖日記」では晶と同級生が親睦を深めた会場に使われています。

中学聖日記

その証拠?に一般のお客様への営業を控えていた時期もあったようで…。

中学聖日記ロケ

こんなおしゃれなカフェで高校生が親睦を深めるなんて、今の高校生はなんとまあ…。正直うらやましい。

まぁ、みんながみんな、こうではないと思いますがね。(;^ω^)

しかもこの カフェ NEO DINING. は2016年2月~3月にかけて放送されたドラマ「スミカスミレ」のロケでも使われていたようです。

スミカスミレ

ドラマ「中学聖日記」のロケ地は、他にも2014年10月~12月にかけて放送されていた「Nのために」も一緒のロケ地では!?と言われている場所があったようです。

この「中学聖日記」と「Nのために」の演出家は同じ方のようなので、その影響もあるんでしょうね。

どちらのドラマも、映像や音楽が丁寧に作られていて、見ていて引き込まれるような魅力にあふれていますね。

 

Sponsored Link

 

ドラマ「中学聖日記」博物館でもロケをしていた模様

その他には、13日の「中学聖日記」で出てきた博物館は神奈川県相模原市にある相模原市立博物館にあるプラネタリウムが登場していました。

相模原市立博物館は、神奈川県相模原市中央区にある市立博物館です。

この博物館の向かいには、JAXA相模原キャンパスもあります。

アクセスの画像です。

相模原市立博物館

開館時間は9:30~17:00

入館料ですが、常設展は無料。プラネタリウム・全天周映画は、大人500円、子供200円となっています。

わりとリーズナブルな価格で楽しめて、しかも向かいにJAXA相模原キャンパスもあるってことで、同日に2カ所を楽しむこともできますね。

 

 

撮影は閉館後に行われたそうです。

ここの博物館がドラマの撮影で使用されるのは、2013年7月から9月までテレビ東京「ドラマ24」枠で放送された「リミット」以来、5年ぶりだそうです。

実際にドラマの撮影で使用したいと申し込みがあっても、お互いのスケジュールの都合で、実際の撮影まで漕ぎつけるパターンは少ないようです。

13日放送の「中学聖日記」を見た方は、ドラマにも想いをはせながら観覧すると、より楽しめそうですね。

 

最後まで見ていただいて、ありがとうございました。

 - 未分類